2012年05月24日

見慣れない「アクセス元」は、むやみにクリックしない

ビジネスブログを「無料ブログサービス」を使って
作ることをお話しするこのブログ


今日は「ビジネスブログのアクセス解析」のカテゴリで

『見慣れない「アクセス元」は、むやみにクリックしない』

というテーマのブログです。

このSeesaaブログにも「アクセス解析」という機能があります。

・どんなキーワードでビジネスブログにやってきたか?
・どんなHPから、このビジネスブログにやってきたか?
・このビジネスブログは、何人くらい見てくれているのか(閲覧があるのか)?
・このビジネスブログのどんな記事が人気なのか?

などが分かるので、ビジネスブログ運営の参考になりますよね。

非常に有用な「アクセス解析」ですが、注意点があります。
それは、

・見慣れない「アクセス元」は、むやみにクリックしない

ということです。

最近、私のビジネスブログに、見慣れないアドレス(URL)からの
アクセスがあります。「アクセス元」というデータから、それがわかります。

基本的には、あるホームページから私のビジネスブログに「リンク」
が張られていて、そこをクリックされてくるので「アクセス元」
として記録される、つまりは

・「あるホームページ」に、私のビジネスブログへのリンクが
 張られている「はず」

なのですが、確認すると、それが「無い」ことがあります。

換言すれば、「リンクがないのに、リンクをたどって私の
ビジネスブログにやってきた」という記録になっているのです。

これには様々な技術的な理由があるので、なぜこんな現象が
起こるかは断定はできません。

が、ひとつハッキリしているのは

・そういう(当方宛のリンクがない)ホームページは、
 いわゆるアフィリエイトサイトである

ことなのです。

あくまで推測ですが、そのアフィリエイトサイトを幅広くブロガーに
知らせたいための、作為的なアクセスなのかもしれません。

「アクセス元」のデータを見ると、見慣れないHPアドレスがある。
この場合、「誰かがリンクして紹介してくれたのかな?」と思って
確認のためにそのHPアドレスをクリックしてしまいますよね。
(「アクセス元」のHPアドレスはクリックできるようになっています)

そのブロガー心理を利用して、アフィリエイトサイトをPRする手法、
なのかもしれません。

それであれば「カワイイ」ものですが、ひょっとすると

・ワンクリック詐欺的ホームページ

である可能性もありますので、注意が必要です。

基本的には、見慣れない「アクセス元」は、むやみにクリックしない。
これが一番安全かなと思います。

今日は「ビジネスブログのアクセス解析」のカテゴリで
『見慣れない「アクセス元」は、むやみにクリックしない』
というテーマのブログでした。

いつも最後までお読みいただき、ありがとうございます。

≫永友一朗公式ブログへ

posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 15:45| Comment(0) | ビジネスブログのアクセス解析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

ブログの「コメント」へ返信する方法

ビジネスブログを「無料ブログサービス」を使って
作ることをお話しするこのブログ


今日は「無料ブログサービスの機能と操作」のカテゴリで

『ブログの「コメント」へ返信する方法』

というテーマのブログです。

ビジネスブログ活用についてコンサルティングをしていますが
「初めて」ビジネスブログ運営に取り組む方も、多くいらっしゃいます。

そのような「ビジネスブログ運営入門者」の方からよくお尋ねいただく
質問として、

「永友さん、ブログの『コメント』へ返信する方法を教えてください」
「ビジネスブログに初めてコメントがあったのですが、返信の方法
 がわかりません」

というものがあります。

今回は3つの図解入りで『ブログの「コメント」へ返信する方法』
をご説明します。

例えばビジネスブログのある記事にコメントがあったとします(下図)。

20120417_01.gif

コメントの近くに「返信する」というボタンがなくて、ちょっと
びっくりしてしまいますね。

が、その下をご覧いただくと、「コメントを書く」という欄が
あると思います(Seesaaブログの場合。ただし多くのブログが
このようなカタチになっていると思います:下図)。

20120417_02.gif

つまり、この「コメントを書く」という部分に、

・お名前
・メールアドレス(任意)
・ホームページアドレス(任意)
・返信コメント

を書いて「書き込む」ボタンを押すと、コメントを書くことができます(下図)。

20120417_03.gif

つまり『ブログの「コメント」へ返信する方法』は、ズバリ

・(そのコメントに対して)自分で「コメント」を書く

ことなのです。
コメントの内容が「返信(その方への返事)」であれば、「返信」とみなされる。
そういうことなのですね。

今日は「無料ブログサービスの機能と操作」のカテゴリで
『ブログの「コメント」へ返信する方法』というブログでした。

≫フェイスブックもやっています。

posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 11:25| Comment(0) | 無料ブログサービスの機能と操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。