2011年06月03日

FC2BLOGの記事投稿は1日30件まで

ビジネスブログを「無料ブログサービス」を使って
作ることをお話しするこのブログ


今日は「無料ブログサービスの機能と操作」のカテゴリで

『FC2BLOGの記事投稿は1日30件まで』

というテーマのブログです。

シンプルな操作性で、結構使っている方も多いFC2ブログですが
予約投稿も含めて記事投稿は1日30件までという
制約があるのをご存知でしょうか?

それ以上投稿しようとすると、出来ない旨と、その制限を
解除する申請フォームへのボタンが登場します。

FC2ブログ

『予約投稿も含めて』というのがポイントですね。

もちろんスパム対策としての制限は「正しい」と思います。
利用者側は、そのことを念頭に、ブログ投稿の予定を立てたいですよね。

今日は『FC2BLOGの記事投稿は1日30件まで』というブログでした。

商用利用可能な無料ブログを使って、おおいに貴社のことを
PRしていきましょう!

≫永友事務所公式Webサイトはこちらです

posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 14:35| Comment(0) | 無料ブログサービスの機能と操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月21日

gooブログとTwitter(ツイッター)の連携方法

ビジネスブログを「無料ブログサービス」を使って
作ることをお話しするこのブログ


今日は「無料ブログサービスの機能と操作」のカテゴリで

『gooブログとTwitter(ツイッター)の連携方法』

というテーマのブログです。

実際のコンサルティングの場面でも、ビジネスブログのお話と
Twitter(ツイッター)をビジネス利用する方法をセットで
お伝えすることが多くなっています。

今回は、利用者も多い「gooブログ」の記事投稿を
ツイッターにも投稿する方法(=ツイッター連携)をお伝えします。

【 1、準備 】

まず、

・Twitter(ツイッター)のアカウントを取得し
・Twitter(ツイッター)にログインした状態にする

ことから始めましょう。

【 2、「ユーザー設定」での設定 】

gooブログ編集画面の「設定メニュー」から「ユーザー設定」を
クリックします。

ページ下部に「Twitter(ツイッター)連携」という項目がありますので
「Twitterとの連携設定を行う」をクリックします。

ツイッター連携

すると、Twitter(ツイッター)の画面になり
「アプリケーションが、あなたのアカウントへの接続を要求しています。」
というメッセージが表示されます。

「gooによるアクセスを許可しますか?」の下部、「許可する」
をクリックします。

アクセス許可

上記がうまく行くと、再度、gooブログ編集画面に戻るはずです。
「Twitter連携が完了しています」というメッセージが表示
されていれば、ここまで順調です。
※万が一「Twitterとの連携設定を行う」などと、先ほどと同じ
メッセージが出てきたら、再度クリックしてください。

Twitter連携完了

なお、その表示下部に「まとめ投稿の使用」という項目があります。

「まとめ投稿」とは「ツイッターにつぶやいた内容を1日1回
まとめてブログ記事として投稿する」という機能ですが、
ブログの読者にとってはあまり有用な情報ではなく、前後の意味も
通じないことから、まとめ投稿は「使用しない」ことを
お奨めしています。

【 3、「新規投稿」での設定 】

gooブログ編集画面の「新規投稿」メニューボタンをクリックします。

適宜、タイトルと内容を入力した後、ページ下部「(−)その他の設定」
をご覧ください。
※「(+)その他の設定」になっている場合は(+)をクリックし
(−)にしてください。

「投稿通知」という項目で「twitter」というところにチェックが
入っていると思います。

「タイトルを追加」ボタンをクリックすると、上記で記入した
タイトルが自動的に入ります。

タイトルを追加

そしていよいよページ下部「投稿する」ボタンを押すと、
通常通りgooブログが更新されるだけでなく、

・あなたのツイッターで「ブログタイトル」と「記事のURL」等が
 同時に投稿されている

のが確認できるでしょう。


なお、【2】は一度設定すれば記事投稿の度に設定するものではないので
ブログ更新の実務上は

・新規投稿のときにページ下部「(−)その他の設定」で
 「タイトルを追加」ボタンをクリックすること

を追加するだけで
、あとはいつも通りの流れになります。

今日は『gooブログとTwitter(ツイッター)の連携方法』
についてのブログでした。
ご参考になれば幸いです。

≫永友事務所ツイッターはこちらです

posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 13:10| Comment(0) | 無料ブログサービスの機能と操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

Blogger(ブロガー)のテンプレートを替えるときの注意点

ビジネスブログに初めて取り組む企業を応援するこのブログ。

今日は「無料ブログサービスの機能と操作」のカテゴリで

『Blogger(ブロガー)のテンプレートを替えるときの注意点』

というテーマのブログです。

Blogger(ブロガー)はGoogle(グーグル)が提供する
無料ブログサービスです。
≫無料ブログサービスの比較:Blogger(ブロガー)

私もお奨めしている無料ブログサービスの一つですが、
特に「テンプレート」を替えるとき、簡単に言うとデザインを
変更するときに注意したい点があります。

それは

・htmlとCSSとが「一緒に」書いてある(別ではない)ので、
 テンプレートを変更するとhtmlも初期値に戻ってしまう

という点です。

具体的には、テンプレートを変更すると、htmlに追記した
Google Analytics(グーグルアナリティクス)のコードが
上書きされ消えてしまう
わけです。

ある日からGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)の
データが取得できなくなってしまった(アクセス解析データが
取れなくなってしまった)という場合は、テンプレートの
変更(上書き)が原因かもしれません。

そんな場合でもGoogle Analytics(グーグルアナリティクス)
のコードを改めて追記すれば良いのですが、できれば

・テンプレートの変更とGoogle Analytics
 (グーグルアナリティクス)のコード追記はセットで行う

と思っていた方がよさそうです。

今日は「Blogger(ブロガー)のテンプレートを替えるときの注意点」
というお話でした。
無料ブログでビジネスブログを運営される方にご参考に
なれば幸いです。

≫永友事務所の無料相談窓口はこちらでご案内しています
posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 15:01| Comment(0) | 無料ブログサービスの機能と操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。