2012年07月29日

スマホからSeesaaブログへ写真付き投稿をする方法

ビジネスブログを「無料ブログサービス」を使って
作ることをお話しするこのブログ


今日は「無料ブログサービスの機能と操作」のカテゴリで

『スマホからSeesaaブログへ写真付き投稿をする方法』

というテーマのブログです。

Seesaaブログはスマホ(スマートフォン)からブログ更新ができます。

その場合、文字だけであればスマホのブラウザから更新が行えますが、
写真/動画を投稿することはできません。

スマホでSeesaaブログを更新したい、特に写真/動画とともに
更新たいときは、アプリをダウンロードして行います。

■ App Store - Seesaaブログ

■ Seesaaブログ - Google Play の Android アプリ

特に魚屋さんや八百屋さんなど、常に現場に出るご商売の場合は
スマホからブログを、特に写真/動画付きのビジネスブログを
更新できるのは、ありがたいことですよね。

今日は「無料ブログサービスの機能と操作」のカテゴリで
『スマホからSeesaaブログへ写真付き投稿をする方法』
というテーマのブログでした。

≫永友事務所Facebookページはこちらです
https://www.facebook.com/nagatomojimusho
posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 16:19| Comment(0) | 無料ブログサービスの機能と操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

ブログの「コメント」へ返信する方法

ビジネスブログを「無料ブログサービス」を使って
作ることをお話しするこのブログ


今日は「無料ブログサービスの機能と操作」のカテゴリで

『ブログの「コメント」へ返信する方法』

というテーマのブログです。

ビジネスブログ活用についてコンサルティングをしていますが
「初めて」ビジネスブログ運営に取り組む方も、多くいらっしゃいます。

そのような「ビジネスブログ運営入門者」の方からよくお尋ねいただく
質問として、

「永友さん、ブログの『コメント』へ返信する方法を教えてください」
「ビジネスブログに初めてコメントがあったのですが、返信の方法
 がわかりません」

というものがあります。

今回は3つの図解入りで『ブログの「コメント」へ返信する方法』
をご説明します。

例えばビジネスブログのある記事にコメントがあったとします(下図)。

20120417_01.gif

コメントの近くに「返信する」というボタンがなくて、ちょっと
びっくりしてしまいますね。

が、その下をご覧いただくと、「コメントを書く」という欄が
あると思います(Seesaaブログの場合。ただし多くのブログが
このようなカタチになっていると思います:下図)。

20120417_02.gif

つまり、この「コメントを書く」という部分に、

・お名前
・メールアドレス(任意)
・ホームページアドレス(任意)
・返信コメント

を書いて「書き込む」ボタンを押すと、コメントを書くことができます(下図)。

20120417_03.gif

つまり『ブログの「コメント」へ返信する方法』は、ズバリ

・(そのコメントに対して)自分で「コメント」を書く

ことなのです。
コメントの内容が「返信(その方への返事)」であれば、「返信」とみなされる。
そういうことなのですね。

今日は「無料ブログサービスの機能と操作」のカテゴリで
『ブログの「コメント」へ返信する方法』というブログでした。

≫フェイスブックもやっています。

posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 11:25| Comment(0) | 無料ブログサービスの機能と操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

Seesaaブログのリニューアルによる重要な変更点

ビジネスブログを「無料ブログサービス」を使って
作ることをお話しするこのブログ。


今日は「無料ブログサービスの機能と操作」のカテゴリで

『Seesaaブログのリニューアルによる重要な変更点』

というテーマのブログです。

2012年4月3日(火)にリニューアルが行われ、Seesaaブログの管理画面
のデザイン等が変更になりました。
≫詳細

管理画面の変更は、以前のものと比べてそれほど「違和感」がない
ように感じます。
色合いがポップな感じになったのには、しばらく慣れるのに時間が
かかるかもしれません。

私が感じた、今回のリニューアルでの重要ポイントは以下の2点です。

1、Facebookとの連携が可能になった

いままではTwitterとの連携ができ、ブログを投稿したことを自動的に
Twitterに「つぶやく」ことが出来ましたが、今後は同じようなことが
Facebookでも出来るようになりました。

20120403.gif

ただし、私はFacebookに自動的な投稿をすることを
お薦めしていませんので、私自身はこの機能は使いません。

2、ブログの作成が5つまでとなった

ブログ作成可能数が、5ブログまでとなりました。
今までは、新規ブログの作成数に制限がなかったわけです。
既存ユーザーで5ブログ以上作成されている場合は、消えることは
ありませんのでご安心ください。

今日は『Seesaaブログのリニューアルによる重要な変更点』
というブログでした。

商用利用可能な無料ブログを使って、おおいに貴社のことを
PRしていきましょう!


posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 09:01| Comment(2) | 無料ブログサービスの機能と操作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。