2010年02月09日

無料ブログサービスのメンテナンスに備える

ビジネスブログに初めて取り組む企業を応援するこのブログ

今日は「無料ブログサービスのデメリット」のカテゴリで

『無料ブログサービスのメンテナンスに備える』

というテーマのブログです。

このブログは「Seesaaブログ」(シーサーブログ)という
無料ブログサービスを使って運営しています。
私はコンサルタント業ですので、このブログも、ある意味
『ビジネスブログ』ということになります。

さて、Seesaaブログより、サーバのメンテナンスをする旨が
告知されました。
≫詳細

無料ブログサービスは、ブログサービス提供会社が貸してくれる
サーバを無料で使って、ブログを運営できるというものです。

では、そのサーバは、誰がメンテナンス(保守)するのか?
もちろん、そのサーバを持っている、ブログサービス提供会社
ですよね。

われわれ無料ブログサービスのユーザーは、サーバの保守管理は
ブログサービス提供会社に委ねるしかありません。

ですので、いつ、どんなタイミングでサーバの保守管理を
するかについては、自分では決められません。

簡単に言うと、

・セール期間の直前や当日にサーバメンテナンスになってしまう

・商談相手にビジネスブログを見せようと思ったら、サーバ
 メンテナンス中だった


ということが、起こり得ます。

これは、

・ブログを無料で使わせてもらって
・サーバの保守管理をしてもらっている

ということと引き換えのリスクということになります。

というわけで、私は、

・複数の無料ブログサービスを併用する

ことを主張しています。

私もSeesaaブログをメインにしながら、ライブドアブログや
Blogger、gooブログ、ドリームゲート社長ブログなどを
使っています。

また、ブログではありませんが、Twitter(ツイッター)も
使っています。

アクシデントには、「備える」ことが大事です。
ぜひ、複数の無料ブログサービスを併用することを、
検討してくださいね!

ビジネスブログの相談なら永友事務所

posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 09:51| Comment(0) | 無料ブログサービスのデメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

無料ブログサービスのデメリットとは?

無料ブログサービスを使って「ビジネスブログ」を構築する。
このとき、デメリットは何かあるのでしょうか?

デメリット、もっと言えば「リスク」に当たるのが、

・その無料ブログサービスが、サービスを終了した場合は
「ビジネスブログ」が消滅してしまう


ということが挙げられます。

例えばこの「ビジネスブログは無料で作ろう!」でも利用している
Seesaaブログの利用規約では、

Seesaa の提供するサービスの全部または一部について
提供が困難または不可能となった場合は、事前の告知なしに
サービスの全部又は一部をSeesaaの判断で一時停止および
終了することができるものとします。
※以上引用

という一文があります。

そういったリスクと引き換えに、無料ブログサービスを
使うことになるのですね。

さてこのリスクに、備えはあるのでしょうか?

一つの回答としては、

・記事をエクスポートしておく

ということがあります。

Seesaaブログにもこの「エクスポート」機能があり、要するに
ブログ記事をファイルとして保存をするのです。

無料ブログサービスで書く記事は、そのブログサービス会社の
サーバにデータが保存されます。
だからこそ、

・その無料ブログサービスが、サービスを終了した場合は
「ビジネスブログ」が消滅してしまう

わけですから、前もって、あるいは定期的に、記事データを
エクスポートしておけば、ある程度の予防には、なるのです。

「ある程度の」と前置きしたのは、

・そのブログサービス会社が無料ブログサービスをやめてしまう

ことは、

・使っていたビジネスブログのURLが無くなってしまう

ことを意味しますので、データをエクスポートして、他の
無料ブログサービスに移す(これをブログのお引っ越しと言います)
としても、

・従前のビジネスブログURLではなくなってしまう

ことは、避けられません。

今回は、無料ブログサービスのデメリット(リスク)について
お話ししました。

posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 10:37| Comment(0) | 無料ブログサービスのデメリット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。