2009年12月08日

ビジネスブログのSEO(Yahoo!):サイトの説明文とキーワードは記事ごとに変更できないことを知っておく

先日、ビジネスブログのSEOの「サイトの説明文」と
「キーワード」のお話をしましたね。

≫ビジネスブログは無料で作ろう!: ビジネスブログのSEO(Yahoo!):サイトの説明文

≫ビジネスブログは無料で作ろう!: ビジネスブログのSEO(Yahoo!):キーワード

この指標は、当然に「ブログ」に限って適用されるものではなく
いわゆる全体としての「ホームページ」全てに当てはまるもの
として、示されているものです。

この「サイトの説明文」や「キーワード」は、

・当該ホームページ(ブログ含む)全体を示す言葉を入れておく

のではなく

・そのページごと(ブログでは、記事ごと)に違った固有の
 言葉を入れておく

ことが薦められています。

ところで無料ビジネスブログサービスの場合は、

・そのページごと(ブログでは、記事ごと)に違った固有の
 言葉を入れておく

ということが原則的には出来ません。


ですのである意味、このSEO指標(サイトの説明文やキーワードには
そのページ固有の言葉を入れましょう、という指針)は
無料ビジネスブログサービスを使っている場合は、実現が困難
であることを知っておきましょう。

「今日はサイトの説明文とキーワードは記事ごとに変更できない
ことを知っておく」というテーマでした。
posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 10:51| Comment(0) | ビジネスブログSEO:基本的な考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

ビジネスブログのSEO(Yahoo!):キーワード

先日、
ビジネスブログのSEO:Yahoo!はSEOについて何と言っているか?
という記事でお話ししましたが

『検索結果でウェブページの表示順序を上げるには』

という、まさにYahoo! JAPANがSEOに関しどういう
スタンスなのかを知ることが出来る説明ページがあります。

今回はこの中の、「キーワード」という項目を
眺めてみたいと思います。

<以下引用>
メタタグを使い、ウェブページに関連するキーワードを
リストアップします。サイト全体に当てはまるキーワードよりも、
ウェブページ固有のキーワードをそれぞれ記載するとよいでしょう。
<以上引用:出典/- インフォセンター - Yahoo!検索

このキーワードというメタタグも、無料ブログサービス
では、その編集画面の「設定」などの項目で、入力が
できる事項です。

例えば梅干しの通信販売ブログだったら、ここに、

「梅干し,通販,無添加梅干」

などと、”そのページ固有の”キーワードを記載することが
肝要なのですね。


今回はYahoo! JAPANのSEO、「キーワード」という
項目についてお話ししました。
posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 10:00| Comment(0) | ビジネスブログSEO:基本的な考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

ビジネスブログのSEO(Yahoo!):サイトの説明文

先日、
ビジネスブログのSEO:Yahoo!はSEOについて何と言っているか?
という記事でお話ししましたが

『検索結果でウェブページの表示順序を上げるには』

という、まさにYahoo! JAPANがSEOに関しどういう
スタンスなのかを知ることが出来る説明ページがあります。

今回はこの中の、「サイトの説明文」という項目を
眺めてみたいと思います。

<以下引用>
メタタグを使って、サイトの説明文を正確に記載します。興味を引き、
かつウェブページの内容にふさわしい説明にしましょう。
<以上引用:出典/- インフォセンター - Yahoo!検索

この「サイトの説明文」ですが、無料ブログサービスの
ビジネスブログでは、「ブログの説明文(概要)」などの
項目(名称は無料ブログサービスによって異なります)
に記載した内容が、descriptionという命令文に記載される
ことになります。


ですから、「ブログの説明文(概要)」などの入力項目に、
「その内容にふさわしい」言葉を入れることが肝要なのですね。

今回はYahoo! JAPANのSEO、「サイトの説明文」という
項目についてお話ししました。
posted by ホームページコンサルタント永友事務所 at 10:00| Comment(0) | ビジネスブログSEO:基本的な考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。